未分類

楽典と音楽理論の違い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

楽典は、楽譜の読み書きや、演奏に必要です。

音楽理論は、作曲や編曲、アドリブに必要です。

入手しやすい良著を、紹介しておきます。

【楽典】

新しい楽典」私は最初に、これで学びました。

【音楽理論】

ジャズスタディ 渡辺貞夫」ポップスにも使えます。

ドン・セベスキー コンテポラリー・アレンジャー 【CD付】

編曲の本

音楽理論に関しては、この3冊で十分だと思います。

【番外編】

完本 管絃楽法 伊福部 昭

オーケストラ楽器の構造・相性・特徴等を知りたい場合は、こちらで完璧です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*