音楽制作

ボーグのアレンジ(編曲)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ボーグミュージックでは、様々な音楽制作のご依頼を承っております。

このページでは、アレンジ(編曲)について、ご紹介します。

まず広義では「あるヒット曲をピアノソロで弾きやすくする」といったことも、アレンジの1つです。

そのような「削減と単純化のアレンジ」も制作することができます。

しかし、弊所の編曲はボーカルを取り巻く全パートを整え、楽曲としての完成度を高めること。

すなわち「増強と最適化のアレンジ」に主軸があります。

例えば、ギター1本の弾き語り曲から、バンドやオーケストラによる伴奏も創り出すことができます。

メロディが良ければギター1本でも大切なことは伝わりますが、アレンジを経ると曲の聴き映えが、見違えるほど変わります。

低音から高音まで、あらゆるパートが輝きを放ちながら躍動し、全周波数帯で楽曲の魅力を伝えていきます。

次に紹介する動画は、弊所で音楽制作した嵐のDaylightのリアレンジ(再編曲)です。

このケースでは、ハーモニーで紡ぐ音の色彩感を大切に編曲しました。

この音源をダンスと一緒に楽しめる、嵐のDaylight振付動画は、こちらです。

些細なことでも、お問合せください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*