音楽制作

プロフィール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

土井一朗

<作詞、作曲、編曲、ラップ、振付(タップダンス、ストリートダンス)>
プロダンサーとしてショーを中心に活躍しながら、表参道の専門学校で音楽理論を学び、CDデビュー。以来、数々のアーティストのコンサート、TV、CMなど、音楽とダンスの両面から制作協力多数。
<略歴>
18才の時、MVのダンスに衝撃を受け、独学でダンスを学ぶと、19歳で小室哲哉氏が主催するコンテストに連続優勝し、20歳で上京。ホール公演やクラブを中心にダンサーとして人気を博したのち、20代前半から約8年間に渡り、ジャニーズ系アーティストのコンサート等を手がける。30歳にしてボーグミュージックを起業し、現在までダンスレッスンと音楽制作を通じて、世界に微かな平和を届けている。
さいたま市文化芸術都市創造審議会委員
元・さいたま市北区区民会議委員
ボーグ・ミュージック代表
ボーグ・エンターテインメント・スクール代表

YUKO

<振付、歌、絵画制作、衣装制作、MC>
ジャンルを超越した多彩な振付を制作する、ボーグ・エンターテインメント・スクールの振付師、歌手、画家。
<略歴>
祖父は昭和を代表する作詞家の佐伯孝夫
ニュージーランドとハワイへ留学
東京日本橋で個展開催
国立新美術館・KITTE・東京ミッドタウンデザインハブ・SHIBUYA STREET GALLERY(渋谷区桜丘町)などに作品展示
◇特技:英語でのコミュニケーション、英語ヴォーカル(ソウル、ファンク、R&B)、司会
◇近況:CM「パナソニック LOVE THERMO #愛してるで暖めよう」出演

お問合せ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

件名

メッセージ本文

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*