音楽制作

初めて購入すべきWavesプラグインバンドル(1、RenMaxx)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回は、自作曲のクオリティアップに取り組む方のために、シンプルな操作で高品質で低価格なプラグインをご紹介します。

プラグインを作っている会社は様々ですが、中でも今回紹介するWavesは、最大手でトップを走り続けるメーカーです。

そのWavesが発売するプラグインは非常にたくさんありますので、ご自身に合うものを見つけるサポートができれば幸いです。

今回は、こちら。

Waves Renaissance Maxx Bundle

WAVES ルネッサンスマックスバンドル

特徴

デジタルレコーディング時代に、アナログの温かみを追加できる、定番のプラグイン群です。

バンドル概要

ベース用、ギター用、ボーカル用、リバーブなどが揃っており、楽曲の根幹をなすサウンドが、シンプルな操作で調整できます。

・Renaissance Axx:ギターなどの楽器に特化したシンプルなコンプレッサー。

・Renaissance Bass:低域を増幅するベースエンハンサー。気持ちいい重低音に。

・Renaissance Channel:EQやコンプを1つのプラグインに融合。

・Renaissance Compressor:シンプルな操作で、温かみのあるコンプ。

・Renaissance DeEsser:サ行など不快な(歯摩音)を軽減。ボーカルに必須。

・Renaissance EQ:音楽的なサウンドで、視覚的にも扱いやすい6バンドEQ。

・Renaissance Reverb:ヴィンテージ系の自然な響きを付与できるリバーブ。

・Renaissance Vox:ボーカルのダイナミクスをシンプルに調整できるプラグイン。

・Waves Tune LT:ボーカルの音程のゆれなどを補正。

・IR-L:コンボリューション・リバーブです。

価格

プロエンジニアも長年愛用する高品質なプラグインが10個も入っている製品ですが、予算的には1万円前後で購入できることもあり、初めての方にもオススメです(セール価格)。

DAWで音楽制作する際、様々なプラグインを適切に使うと楽曲のクオリティが向上することがあります。

使い慣れてくると、聴感での判断力が鍛えられたり、独自の設定も増えてきて、オリジナリティ溢れるサウンドの構築にも役立ちそうですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*